Audacity: フリーのサウンドエディタ・レコーディングソフトウェア

Audacity® はフリー、オープンソースでクロスプラットフォームのレコーディング・サウンド編集ソフトウェアです。

スクリーンショット

AudacityはWindows®, Mac®, GNU/Linux®およびその他のオペレーティングシステムに対応しています。 機能リストWiki あるいは Forum もご覧ください。

6月 05, 2014: Audacity Unconference (AU14)開催

英国プレストンで開催されるAudacity Unconference. 11-12 July 2014 at UCLanにて、開発者、サポートチームそれにユーザーの皆さん、お会いしましょう

10月 21, 2013: Audacity 2.0.5がリリースされました!

Audacity 2.0.5 はこれまでの全バージョンを置き換えるもので、 Audacity 2.0.4で報告されたバグや一部のマシンでのクラッシュの解決、 その他の多くのバグ修正と安定性向上 を含んでいます。

  • (OS X) オーディオファイル取り込み時のクラッシュを解決
  • (OS X) ファイルのオープンがFinder の"Open with"およびダブルクリックして Audacityアイコンにドラッグすることで出来るようになりました。
  • (OS X) Audio Unitプラグインは使用時までロードされないようにしました。これにより 起動の高速化と incompatible plug-insに起因する起動時クラッシュが回避されるようになりました。
  • (Windows)マシンによってはまれにWindows WDM-KS 低レイテンシーホストが Audacity 2.0.4をハングさせたりコンピュータがクラッシュすることがありました。WDM-KSは Audacity 2.0.5では除去されこのホストで安全に動作するようになりました。 WDM-KS はWindows alpha development buildsでは使えます。
  • (Windows) 現在の入力が再選択されないとレコーディングできないバグを を修正しました。
  • (Linux) TABキーにてエフェクトやその他のダイアログをナビゲートできるようになりました。
その他のバグも修正されました。特にシェイプド・ディザが大きすぎた点など、 2.0.5 Release Notesをご覧下さい。

BOSSIE 2013 アワード: 9月にAudacityはInfoWorldの BOSSIE 2013"Best open source desktop apps and mobile platforms"カテゴリでトップに選ばれました。

もっとニュースを見る

新しいバージョンを知らせる

:


広告ポリシー