Audacity: フリーのサウンドエディタ・レコーディングソフトウェア

広告ポリシー

修復エフェクト

この新しいエフェクトは壊れたオーディオのサンプルデータをスムースに補完することで、小さなパルス雑音を修復するものです。これは非常に短時間のパルス性の雑音の除去を目的としており、音のひずみやバックグランド雑音には効果がありません。


まず最初に録音の中の損傷部分を探し、一つ一つのオーディオサンプル
が見えるまで拡大してください。


損傷部分を選択してください。


効果メニューの修復 を選んでください。
損傷部分が補完されたサンプルで置き換えられます。

イコライゼーション効果

下記に示す新しいイコライゼーションエフェクトは目的の周波数を強調したり 低減するための複雑なフィルタを構成するための多くの機能を備えています。 これは任意のイコライゼーションカーブを描くかグラフィックイコライザを使うことで 実現できます。


戻る:トラックのフォーカス 次へ:タイマー録音

上へ:Audacity 1.3の新機能