Audacity: フリーのサウンドエディタ・レコーディングソフトウェア

広告ポリシー

Audacity 1.3: 向上したツールバー・ドッキング

Audacity 1.3.2以降のバージョンでは選択ツールバーを含むすべてのツールバーを簡単にドック、アンドック、また並べ替えができます。ツールバーを今どこにドックしようとしているかを新しく追加された青い三角マークが表示します。


まず最初に移動させたいツールバーの左端のツマミをクリックしてください。


そのツールバーを最初の位置から離れた場所にドラッグしてください。
そこでマウスのボタンを離すと、フローティング・ツールバーになります。


ドラッグ中に他のツールバーの端か2つのツールバーの間にマウスを動かし
青い三角形が現われたら、そこにツールバーをドックできるということを示しています。


マウスのボタンを青い三角形の近くで離してください。すると、そのツールバーはその新しい場所にドックされます。

ツールバーを表示・非表示にするコマンドはビューメニューの中にあります。

次へ:トラックのフォーカス

上へ:Audacity 1.3の新機能