Audacity: フリーのサウンドエディタ・レコーディングソフトウェア

広告ポリシー

4月 01, 2010: Audacity 1.3.12がリリースされました。またAudacityの本がPACKT Publishingより発売されました。

Audacity 1.3.12 (Beta) のWindows, Mac およびLinux/Unix版がリリースされました。このリリースではいくつかの重要なバグ修正¥nと改善、特にラベルのドラッグや同期に関する改善が含まれています。

Windows 7, Windows VistaおよびMac OS X 10.6 には、バージョン1.2ではなくこのベータシリーズの使用をお勧めします。ぜひ多くの皆様にこの 1.3.12をお使いいただき、もし何か問題が発見された場合には フィードバック をお寄せくださることを期待いたしております。より上級ユーザーの皆様 には、 Nightly Buildsをダウンロードしていただき、最新のバグフィックス版の試用をお願いいたします。 メーリングリストを 購読 いただくことによりリリースに関するお知らせを受け取ることができます。

1.3.12における変更点:
バグ修正点:
  • 波形とラベルトラックの部分を切り取りや削除する際に切り取りに 先立ってラベルが移動しない不具合
  • スナップモード有効時にラベルと境界をスナップする(くっつける)際 の不正な動き
  • オンデマンドが使えない状態で取り込まれたプロジェクトファイル がフリーズする現象
  • (Windows 7) ファイルを開く/保存するメニュー中でクリックすると ファイルやフォルダがリストから消えたりファイルフィルタリングが破壊 される不具合
  • その他の取り込み/書き出し、エフェクトおよびクラッシュの修正
変更点および改善点:
  • ミキサーツールバーの入力セレクタが選択された入力のシステムスライダー を動かせない場合にヒントが出てくるようになりました。
  • マウスドラッグによるラベルの移動やリサイズがより直感的になりました。
  • li>複数ファイルの書き出し: 既存のラベルやトラック名の先頭に番号をつけるオプション を追加; "成功" ダイアログがリサイズ可能になりました。
  • イコライゼーションに新しいプリセット"逆RIAA"および他のカーブを逆特性にする ボタンが追加されました。
  • 起動時に"システム"言語を選択するような設定が可能になりました。

Changes in Audacity 1.3.12 にて1.3.12やベータ版に関するより詳しい情報をご覧ください。 注意: このリリースは Windows 98およびMEをサポートしていません。これらのOS向けには1.3.7が ダウンロード可能です。

さらに今月: PACKT Publishing "Getting started with Audacity 1.3" (Bethany Hiitola著)というAudacityに関する新しい本 を発売しました。 PACKT社はOpen Source Royalty Schemeを運営しており、この新しいAudacity本 の売り上げはこのプロジェクトに直接貢献します。 この本や他の書籍等については Books about Audacityページをご覧ください。


もっとニュースを見る