Audacity: フリーのサウンドエディタ・レコーディングソフトウェア

広告ポリシー

8月 14, 2006: Audacityストアがオープンしました

新しいAudacity Storeにお越しください。 Audacityロゴアイテム(Tシャツ、刺繍入りポロシャツ、刺繍入りメッセンジャーバッグ)および家電製品を販売しています。

Audacity Store

Audacityがどのように資金調達するか...

新リリースは準備中です。

安定版1.2.xと開発版1.3.xの両方をもうすぐリリースします。 新しい1.3.x バージョンは1.3.2です。 -- 1.3.1の正式版はリリースしません、なぜなら多くの変更が 行われており、いくつかの非正式 1.3.1ビルドがすでにポストされているからです。 1.3.2リリースでの主な変更点は:

暫定的なIntel Macサポート
プリリリースビルドは http://audacityteam.org/macにあります。
依存関係ダイアログ
によりユーザーはプロジェクトと他のファイルの関係を見ることができ、また オーディオデータを直接プロジェクト内にコピーできます。
クラッシュ回復
自動保存により回復を早く容易に行えます。
新しい修復エフェクト
壊れた波形データを平滑化します。
UIの変更
テーマ(カスタムUI)、ツールバーのドッキング機能、新しい 時間-基本設定コントロール、アクセシビリティ改善、履歴 ウィンドウの変更、他多数。
選択バーの改善
操作性の改善とバグ修正
イコライゼーションエフェクトの改善
グラフィックEQのレイアウト改善、カーブ描画の高速化、操作性の向上
多くのWindows用LADSPAエフェクトのサポート
ほとんどのLADSPAエフェクトがWindowsに移植されました。
多くのバグ修正
ホットキー、ディレクトリ、ポータブルAudacity、クラッシュの修正など


もっとニュースを見る